カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 初めてのご利用について

当サイトは、完全会員制のドクターズサプリメント販売サイトです。
当サイトで取り扱っているドクターズサプリメントをご覧いただくには、会員登録が必要です。

初めてのご利用について

分子機能検査とは

指先の毛細血管から採取した血液、尿、便、毛髪を用いることによって「細胞レベル」「分子レベル」での機能異常を知ることが可能です。
単に貧血の有無や肝機能、腎機能など臓器別の検査とは異なり、体全体のバランスがどれほど乱れているかを知ることができます。
通常は海外で行う検査のため、結果が出るまでには3週間から1ヶ月間かかります。

特徴 どの検査を受けてよいかわからない方は、まずこの検査を! 腸内環境の状態を知りたい方にオススメ! 腸内環境の治療を考えている方にオススメ!
検査名 遅延型フードアレルギー検査 全便分析検査 カンジダ用有機酸検査
検査サンプル 血液 便 尿
症状 体がだるい。食後に数時間してから気分が悪くなる。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患など。 過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、頻回の下痢、便秘症など 体がだるい。うつ症状。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患
概要 この検査では、「遅延型フードアレルギー」の出ている食材を知ることができると同時に、その原因となっている「リーキーガット(腸管漏出)症候群」の程度を間接的に知ることができます。 便を調べることによって腸内の状態を直接的に評価することができます。お腹の症状がつよい場合に、検査所見により具体的にどうすればいいのかを決めることができます。 この検査は尿を調べることで、カンジダ菌から分泌される毒素があるかどうか判定します。

ご利用いただく際の注意点

当サイトでご提供する「ドクターズサプリメント」は分子栄養学に基づいた治療を行なっている医療機関で実際に使用されているサプリメントです。今回、専門の医療機関と提携することで、皆様にご提供することができるようになりました。

実際に、患者さんの治療目的で使用されるサプリメントですが、効果は個人差があります。また、人によっては作用が強く出ることがあります。

例えば、腸内環境を整えるサプリメントは実際に体調が改善する効果も高いですが、腸内環境の乱れている方がいきなり内服すると却って体調が悪くなる場合があります。

もし、サプリメントの内服で体調が悪くなった場合は、一度内服を中止し、少量からゆっくりと体調を見ながら増やしていただくことが大切です。そうすることで副作用を起こすことなく安全に継続していただけるようになります。

また、当社では専門の医師と提携関係を結んでおり、ご希望があれば適切なアドバイスをさせていただくことができます。
(アドバイスに関しては別途料金がかかります)

ご利用の流れ

当サイトのご利用は、下記の流れを参考にご利用ください。。

流れ01

STEP1 あなたに合った分子機能検査をお申込みください。

あなたが気になる検査をお選びいただき、分子機能検査のご購入ください。
どの分子機能検査をすればよいかわからない方は、まず基本的な検査となる「遅延型フードアレルギー検査」を行ってください。

流れ02

STEP2 検査キットが届いたら、検査を行い、サンプルの発送

検査キットが届いたら、各検査毎に同梱している検査マニュアルに沿って、検査を行ってください。 各検査によって、サンプルの取り方が違うので、ご注意ください。

流れ03

STEP3 検査結果の発送

検査から1ヶ月程で検査結果を発送いたします。検査結果が出るまで少々お待ちいただければ幸いです。

流れ04

STEP4 検査結果に基づいたドクターズサプリメントのご提案

検査結果からあなたの体が必要としている栄養や成分を摂取できるドクターズサプリメントをご提案させていただきます。
※※ドクターズサプリメントの費用は、検査費用に含まれませんので、ご注意ください。

流れ05

STEP5 毎日、ドクターズサプリメントを摂取していただき、身体のバランスを整える

自らドクターズサプリメントを摂取し、予防医学に基づいた「病気になりにくい身体」を作っていきます。
身体の状態によってはサプリメントの作用が強く出ることがあります。サプリメントを開始して体調が悪くなった場合は、一旦内服を中止し、少量から再開してゆっくりと増やしてください。