本文へスキップ

ヘルシーエイジング〜オンライン検査受付専門サイト〜最先端医学に基づいた細胞内デトックスを提案。

副腎機能を知る〜唾液中コルチゾール測定

副腎疲労症候群の診断

副腎皮質ホルモンの一種であるコルチゾールの分泌量の日内変動を測定する検査です。副腎疲労症候群があるかどうか確定することが出来ます。

私たちはストレスの多い現代社会の中で様々な慢性ストレスにさらされています。
副腎は、このようなストレスから私たちの身体を守ってくれる臓器なのです。副腎からはさまざまなホルモンが分泌され、別名「ストレスホルモン」と呼ばれますがストレスに対する耐久性を高める働きをするのです。

慢性のストレスが、長期間にわたり慢性的に続くと副腎の疲労が起こり、十分な量のストレスホルモンが分泌できなくなり、さまざまな症状が出現します。

【副腎疲労のチェックリスト】●こちら●クリックするとページが開きます

チェックリストで当てはまる項目が多い方は、診断の確定のために「唾液中コルチゾール検査」を受けていただくことができます。

唾液中コルチゾール測定

副腎皮質ホルモンの一種であるコルチゾールの分泌量の日内変動を測定する検査です。副腎疲労症候群があるかどうか確定することができます。
検査代金には、検査の説明料金、サプリメントの提案や今後の方針のアドバイス料金も含みます。

¥18,000(検査説明代金を含む、消費税別)


当社では、検査結果にもとづき連携する専門医師が、医療的デトックス「細胞内デトックス」の方法をアドバイスいたします。

Healthy Aging ヘルシー・エイジング

(株)ヘルシー・エイジング
代表者
小西由紀
住所
本社
〒631-0801 奈良市左京3丁目23-30

大阪支社
〒531-0071 大阪市北区中津1-12-3 中津パークビル6F

お問い合わせ連絡先
メール info@healthy-aging.jp
電話  06-6147-3565
顧問医師
小西統合医療内科 院長 小西康弘
小西統合医療内科ホームページ http://konishi-clinic.com/