本文へスキップ

ヘルシーエイジング〜オンライン検査受付専門サイト〜最先端医学に基づいた細胞内デトックスを提案。

毛髪中に含まれる重金属(メタル)を調べる〜毛髪中重金属検査

自己治癒力=免疫力の低下は、重金属の蓄積?

毛髪中に排泄された重金属や必須ミネラルを測定、重金属の蓄積の診断をします。毛髪中の重金属(メタル)の蓄積量を知る事によって、重金属をどれくらい排出する能力があるかを知る事が出来ます。

自己治癒力が低下する原因にはいろいろありますが、最近ではその原因の一つに「重金属の蓄積」が関係していることが分かってきました。

私たちの身体には体外から入ってきた重金属を排除する機能がもともと備わっています。
日本人は大型の魚(マグロなど)を食べることが多く、水銀が蓄積していることが多いのですが、通常は排除することが出来ているのです。その機能が、何らかの原因で低下すると体内に蓄積するのです。

重金属が身体にどのような影響を及ぼすのか?

体内で合成されるたんぱく質に「ヘム」があります。赤血球に含まれる「ヘモグロビン」はこのヘムがグロビンとが結合したものです。「ヘモグロビン」は「貧血」の指標として採血検査でも見られるものですが、酸素と結合して全身に運ぶ働きをします。
<ヘモグロビンは酸素を全身に運びます>

鉛などの重金属があると「ヘム」が体内でうまく合成されません。つまり、重金属の蓄積では赤血球が正常に機能するうえでの代謝経路の障害が起こるのです。これが、重金属の蓄積によるさまざまな症状となって現れます。
重金属の蓄積はちょうど精密機械の精巧な歯車のなかに砂をばらばらと撒くようなものなのです。


<ヘム合成代謝サイクル>

重金属蓄積の症状とは?

体内に有害ミネラルが蓄積すると、下記のような症状があらわれます。実に多彩な症状が出現するのです。

有害ミネラル 健康障害の兆候 主な原因 主な排泄栄養素
水銀 うつ状態、皮膚炎、眠気、しびれ、情緒不安定、認知機能不全、自閉症、注意欠陥多動性障害、頭痛など 汚染された魚介類、農薬、化粧品、アマルガム(銀歯)、柔軟剤、防カビ剤、予防接種など セレニウム、亜鉛
貧血、不安感、めまい骨や筋肉の痛み、頭痛情緒不安定、うつ、興奮、無気力、社会性の低下、 攻撃性、コミュニケーション能力や集中力の欠如など 穀物、魚介類、肉類、排気ガス、土壌、殺虫剤、乾電池、タバコ、ガソリン、ヘアダイ、塗料や絵の具、古い水道管など カルシウム、
亜鉛、鉄
アルミニウム アルツハイマー病、疲労感、頭痛、認知機能障害、運動機能障害、注意欠陥多動性障害、食欲不振筋肉痛、けいれん、胃腸障害など アルミ鍋、アルミホイル、歯磨き粉、胃腸薬、ふくらし粉など マグネシウム、鉄
カドミウム 脱毛、貧血、食欲不振易疲労感、血圧上昇、神経過敏、腎臓障害、臭覚の喪失、息切れ、食欲不振、不妊症、機能的亜鉛欠乏症、倦怠感、体重減少など 喫煙、排気ガス、穀物、野菜、魚介類、タバコ、乾電池、粉じんなど 亜鉛
ヒ素 易疲労感、手足の灼熱感、胃腸障害、食欲不振、下痢、嘔吐、肝臓肥大、発疹、皮膚炎、爪の変化、倦怠感、筋脱力、口内炎、脱毛、手足のしびれ ひじき、魚介類、土壌、残留農薬、殺虫剤、排気ガスなど セレニウム
ニッケル 無気力、疲労、下痢、不眠、皮膚炎 喫煙、マーガリン、メッキされた金属など  
ベリリウム 呼吸器症状、皮膚障害 肉類の加工食品、半導体、プラスティック金属 セレニウム


毛髪からわかること

身体に蓄積した重金属の量は血液検査では調べる事が出来ません。なぜなら蓄積した重金属は身体のタンパク質や脂質に結合しており血液中にはないからです。
この検査では、体内にある必須ミネラルの過不足と、有害重金属の残留を調査します。直接的に蓄積量を調べるわけではありませんが、簡単に検査できることが利点です。この検査で多量の重金属の排出が行われている場合、体内に多量の重金属が蓄積している傍証になります。
※しかし、水銀などは体内に蓄積していても毛髪中に排泄されない状態(排泄障害)があるので、この検査だけで判断するのは危険です。

毛髪中重金属検査

毛髪中の重金属を測定することによって体内に蓄積した重金属の動態を推定する検査です。
検査代金には、検査の説明料金、サプリメントの提案や今後の方針のアドバイス料金も含みます。

¥18,000(検査説明代金を含む、消費税別)



当社では、検査結果にもとづき連携する専門医師が、医療的デトックス「細胞内デトックス」の方法をアドバイスいたします。

Healthy Aging ヘルシー・エイジング

(株)ヘルシー・エイジング
代表者
小西由紀
本社
〒631-0801 奈良市左京3丁目23-30

大阪支社
〒531-0071 大阪市北区中津1-12-3 中津パークビル6F

お問い合わせ連絡先
メール info@healthy-aging.jp
電話  06-6147-3565
顧問医師
小西統合医療内科 院長 小西康弘
小西統合医療内科ホームページ http://konishi-clinic.com/